ソニー生命カップ
第38回全国レディーステニス大会 全国決勝大会

期  日  平成28年11月10日(木)11日(金)12日(土)
会  場  東京都昭島市 昭和の森テニスセンター


たくさんの応援ありがとうございました。

試合結果
一回戦  秋田 1-2 島根
NO.1 02(16 06)
NO.2 12(64 26 3-10)
NO.3 20(62 75)
結果ドローはこちら




NO.1 大沼留美子・佐藤雅子




     たくさんの応援本当に
     ありがとうございました。
     チームの勝利に貢献できず、
     悔しく残念です。
     でも、前に進みます。


          大沼留美子・佐藤雅子

NO.2 片岡富子・田中ひとみ
 
 テニスの仲間、コーチ、家族、
 そしてペアのひとみさんに感謝、感謝です。
 これからもテニスを楽しみ
 自分なりにレベルアップ出来たら嬉しいな
                 片岡富子
 「勝つ事」の難しさを痛感しました。
 とても悔しい敗戦になりましたが、この経験を
 活かして今後の練習に励みたいと思います。
 足を引っ張ってばかりの私を支えてくれた
 ペアの片岡さんには感謝の気持ちで
 いっぱいです。
 練習して頂いた皆様、応援して下さった皆様
 本当にありがとうございました。
 代表が決まってからの2ヶ月間、監督や
 チームの皆には大変お世話になりました。
 心から感謝します。    田中ひとみ
 

NO.3 木次谷恵美子・後藤節子



    すべての選手が、すご〜く!!
    強く見えてくる独特の雰囲気のなか
    気持ちだけは
    引かないようにと頑張りました。
    また、たくさんの課題が見つかりました。

    監督はじめ、コーチ、
    練習して下さった皆さん
    本当にありがとうございました。

          木次谷恵美子・後藤節子



キャプテン 片岡富子

 くじ引きの結果にワクワク期待が高まりましたが、
 試合は1−2で敗退。1本でも多く返球し、1ポイントでも
 多くゲットしようと頑張りました。
 今大会は、青森県がベスト16、岩手県がベスト8と、
 その頑張りに感激しきりでした。
 自分達に足りないもの、変えていくべき事が
 沢山ある事も感じました。
 これからに向けて、チーム秋田で一緒に頑張りましょう。
 沢山の応援ありがとうございました。

                         キャプテン 片岡富子




監督 佐藤光子

 監督として初めての全国大会でした。
 私にできることはなんだろう・・・
 選手の皆さんを全面的にサポートしよう!
 それが、十分出来なかったように思いますm(__)m
 大会当日は、島根県とインドアのハードコートでの試合となり、
 結果は1−2で惜しくも負けてしまいました。
 NO.3シーソーゲームでの勝利となり
 NO.2はほんとに僅差で惜しくも1−2で負けてしまいました。
 NO.1は、1−1となり、勝敗が懸かる中での試合になってしまい
 惜しくも負けてしまいました。
 あと少し、あと一歩、その1ポイントを掴むことができませんでした。
 応援にかけつけて頂いた皆さん、
 秋田から応援して下さいました皆さん有難うございました。
    
                           監督 佐藤光子



 親睦会


飯田会長ご挨拶

御馳走を前に!

抽選にドキドキ!


じゃんけん大会など盛りだくさん


秋田県チームドラえもんタオル当たる

明日対戦する島根県選手と!

決定のベストドレッサー賞が大画面に

ベストドレッサー賞誰にする?

沢山のスタッフが携わっています

 大会のひとこま






たくさんの応援、励まし
本当にありがとうございました


選手一同